絞込み検索

プラセンタとは

健やかな美しさを手に入れる栄養素がたっぷり!
プラセンタとは哺乳類の胎盤のことです。胎盤は母体からお腹の中の赤ちゃんへ酸素や、様々な栄養素、を抽出したものが「プラセンタエキス」です。

年齢を感じさせてい人はプラセンタを選んでいます。 プラセンタの市場伸び率は、美容成分の定番である コラーゲンやヒアルロン酸を上回る、美容業界などから、今 最も注目されていることがわかります。


プラセンタ総合売れ筋ランキング!

  • プラセンタつぶ50001番人気!初回限定価格!

    @cosmeで口コミランキングNO1を獲得したプラセンタつぶ5000。 お肌のハリがなくなってきた、朝からだるくて動くのが嫌、プラセンタは高いから買えない・・・

    そんな女性の悩みを解決してくれるのがプラセンタつぶ5000です。

    ラセンタつぶ5000は天然由来のプラセンタを中心に、アミノ酸やビタミン、ミネラル、脂肪酸など様々な栄養素がたっぷり含まれています!

    販売価格
    ¥980(送料無料)

  • キレイ・デ・プラセンタもっとお得に!WEB限定!

    体の内面は、どんなに高いエステサロンに行っても改善できません。
    内面から綺麗にしたい!そんなときには、キレイ・デ・プラセンタがおすすめです。

    キレイ・デ・プラセンタは、今人気上昇中の高濃度プラセンタサプリです。

    メディアや雑誌、TVなどでも紹介されているほど、人気が高く数々の有名女優さんがメインパーソナリティを務めています。

    販売価格
    ¥1980(送料無料)

  • エターナルプレミアムプラセンタドリンク

    エターナルプレミアムプラセンタドリンクが従来のものから新しく生まれ変わり更なる進化を遂げた新しいプラセンタドリンクです。

    特に、女性にとってどんなに高価的なプラセンタでもカロリーが気になりますよね?

    エターナルプレミアムプラセンタドリンクは、炭水化物やナトリウムを減らして製造されているので、カロリーを抑えヘルシーになりました!

    販売価格
    ¥3600(初回限定)

プラセンタの注意点

あまりにも安いプラセンタを購入しない

プラセンタは、免疫に反応させない性質が特徴となっています。その為、アレルギーの反応を引き起こしにくくなっています。 しかし、極稀に副作用が引き起こることもあります。 副作用としては、痒みや発疹が中心で、これらの反応が出てしまうのは体力的に低下している状態の場合が多いです。

どの症状も、比較的軽くすむので、3日くらいすると徐々に回復していくといった場合が多いです。

もしプラセンタを利用する場合にはまず信頼できるメーカーを選定する必要があります。 プラセンタは様々な方法で取り入れることができますが、中でもサプリメントを利用する場合は、衛生管理がしっかりしている環境で製造されているかが重要となります。

口の中に直接いれるものですので、品質はもちろんのこと衛生上で問題がないことを事前に確認しておくようにしましょう。 日本はこういった衛生管理には厳しくなっているので、日本産をメインに調べると安心して毎日摂取することができます。

あまりにも安い料金で提供しているものは他の成分が混合している場合があるので、一般的にどのくらいの価格で販売しているのかを事前に調べておくことによって、体に影響のないサプリメントを服用することができます。


プラセンタを継続できる方法を選びましょう

プラセンタは、肌のハリを良くする効果や疲れが溜まっている状態を回復させる効果があります。 プラセンタを摂取する方法は、サプリメントや注射、ドリンクと色々とありますが、中でもドリンクや注射は即効性を得ることができます。

ただ、サプリメントに比べると値段が高くなってしまうので、継続的に利用することができなくなってしまうことがあります。 プラセンタは、継続して摂取することによって効果を得ることができるので、途中で辞めてしまうと今まで摂取してきたことが無駄となります。 それに、プラセンタの利用をやめた途端に、効果が薄くなってしまうので今までハリのあった肌がしわの目立つ肌になってしまいます。 ですので、継続できる方法を選ぶようにしましょう。

他にも、プラセンタ注射を受けた場合には献血をすることができません。 これは、感染症を防ぐ目的で行われています。 今までプラセンタ注射をした人の中で、感染症にかかったということはありませんが、万が一のことを考えたら避けた方がいいかもしれません。

プラセンタ注射の場合は、即効性があるため多くの人に支持されていますが、メリットの裏にはデメリットも存在しているので注意をするようにしましょう。


純度だけではなく主成分も確認しよう

胎盤を意味しているプラセンタは、化粧品や健康食品などで多く利用されています。 プラセンタには、馬や豚など様々な種類があります。 中でも、豚の場合日本で養豚をすることができるので、大量のプラセンタを核のすることができます。 その為、市場に出回っても低価格で手に入れることができます。

しかし、豚プラセンタを購入する際には注意点があります。 それは、豚を飼育していくためには、病気を防ぐための予防を行っています。 これは、ワクチンや薬剤といった様々な方法で行われています。

こうしたワクチンや薬は体に影響のないとされていますが、もし豚の胎盤にこれらが何かしら影響を与えている可能性も否定することはできません。

ですので、プラセンタを購入する際には成分の純度も大切ですがこういった飼育環境にも着目をする必要があります。 基準となってくるのがSPF豚で、これは薬を一切与えることなく飼育をした証です。 SPF豚を主な原料として作っているプラセンタというのは安全性が確保されているといっても過言ではありません。

豚プラセンタを利用することによって、肌の調子が良くなったり、疲労を蓄積しにくくなったなどいい影響が多々あります。 選ぶときに少し注意をすることで、簡単に回避することができます。


  • プラセンタつぶ5000
  • キレイ・デ・プラセンタ
  • エターナルプレミアムプラセンタドリンク
  • プラセンタ100
  • エテルノ濃縮プラセンタドリンクプレミアム